細かな所に遊び心を

WORKS
2018.12.10

本日は着回ししやすく、しかしシンプル過ぎない小技の効いたスーツをご紹介致します。

遠目からみますと無地に近い雰囲気ですが細かな千鳥格子の柄が入っており高級感のある生地を使用

 

グレーは「品格」や「落ち着き」を感じさせる色目。その為グレーのスーツには「信頼」を連想させる効果があります。

 

 

生地の柄が細かく色も中間色なのでネクタイのデザインや色など選ばずまた、カラーシャツなども相性が良く簡単に印象を変えることが出来るのがグレースーツの強み。

 

 

そして今回のポイントでもある袖のボタン。

スーツの色に合わせモノトーンを表現したいとのお客様のご要望で、一つだけ釦の色を変えアクセントを付けた既製品では見かけないオーダーらしい遊び心のある仕様に。

 

 

派手さを敢えてなくし細かな所にこだわり、これからの時期ですと成人式、ビジネス、結婚式などさまざまなシーンでお使い頂けるそんな一着に仕上がりました。

 

お客様の身体のクセなどを見抜き体型補正をいれてますのでシルエットはもちろんですが

細かな所を変更できるのがオーダーの強み。

皆様もこだわりの一着をCLOTHOで仕立ててみてはいかがでしょうか?