フランネルで仕立てた拘りの一着

WORKS
2019.02.10
銀座 オーダースーツ

 

今回ご紹介させていただくのは会社の上司からプレゼントでお仕立ていただいたお客様の拘りの詰まったスーツをご紹介致します。

生地はイタリアの老舗ブランドCANONICO。

 

起毛した素材と主張のあるストライプ、落ち着きのあるミディアムグレーを気に入って頂きお選びいただきました。

 

CANONICO 

 

お選びいただいた生地の男らしい雰囲気に負けないようラペルは存在感のあるピークドラペル。巾も広めにして欲しいとのごご注文いただきバランスよく仕上がっております。

 

銀座テーラーCLOTHO

 

袖の釦は4つ付けが多く見受けられますがあえて5つにしアクセントをもたせております。

また、お選びいただいた釦は水牛の角を使用している為、一点一点風合いが異なるのでより高級感が漂っております。

 

 

シルエットは全体に細身に仕立てながらもワタリ部分には自然なゆとりをとり近年トレンドのワンタックをいれ座った時の圧迫感の軽減された実用性とお洒落を両立した一着に仕上がっております。

 

CLOTHOでは【BESPORK MY LIFE】を信条に、お客様一人一人に合ったものをご提案してまいります。

ご相談だけでも結構ですのでお気軽に一度お店へお越しになってみてください^^